患者さんの喜びの声

Pocket

(1)脊柱管狭窄症・圧迫骨折 80代 男性

70代まではランニングや登山と元気に過ごしておりましたが、80代中盤になり急激に体が思うように動かなくなりました。私の背骨数か所の圧迫骨折、また骨粗鬆症でレントゲンでは骨がスポンジ状になっているそうです。また循環器に問題があり医師からはなるべく動かないように、との指示がありなるべく家で安静にしていました。
しかし腰痛が徐々に悪化し、太ももの痛みも強くなり寝返りもできなくなってきました。そこで五味先生に往診をしてもらってから2週間ほど経ったころでしょうか、起き上がるのが容易になりました。今では寝返りは勿論、一人で立ち上がり、杖での歩行もできます。こんなことならもっと早く治療を受けていれば良かったと思います。今、先生の治療が人生最後の一番の楽しみです。出来れば旅行もしたいと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。

(2)生理痛・坐骨神経痛 30代 女性

初潮以来生理痛がひどく、腹痛と貧血に悩まされてきました。そんな時は気分も落ち込みがちでした。婦人科で相談したこともありましたが、原因はわからず、生理中は痛み止めの薬が手放せない状態でした。これはもうしょうがない、一生付き合っていくものだと諦めていました。
五味先生と知り合うまでは「鍼灸」は高齢者のイメージが強く、私とは縁の遠いものと思っていたので私がまさかお世話になるとは考えたこともありませんでした。
実は先生に腰痛で治療を依頼しました。長時間のなれない仕事で無理がたたり、以前傷めた腰痛が悪化し、左のお尻の部分が痺れる様になっていたからです。整形外科では改善せず、思い切って鍼治療をお願いしました。
初めての治療の際、鍼治療は体全体を良くしていくと説明を受け、腰以外にも冷えや環境についても、丁寧に問診して下さいました。
腰痛やしびれは2、3回の治療でほぼ良くなったのですが、驚いたのはその月の生理痛がほとんど無かったことです。こんなに快適なことは今までにありませんでした。まさか鍼治療の影響とはすぐに結び付けられず、たまたま体調が良かったと楽観しておりました。
しかし、仕事で治療の間隔があくとまた生理痛が出てきました。
鍼治療をした月は生理痛がほとんど無く快適に過ごせています。先生は徐々に体質を変えていくことで、生理痛にも悩まなくなるよ、とおっしゃって下さいました。 先生、これからもよろしくお願いします。